Skip to content

WoW3ヶ月で80万人減少

MMOの中でも絶対王者として君臨していたWoWが最近プレイヤー数が減少しているという話。しかも、僅か3ヶ月で80万人というスピードでの減少である。今ゲーム市場では基本無料ゲーやMOBA系ゲームが猛威を振るう中、従来のMMOは大きく揺れているといえると思う。

World of Warcraft lost 800,000 subscribers during the April-June quarter, publisher Activision Blizzard announced today as part of its latest earnings report. As of June 30, the game had 6.8 million subscribers, which is down from the 7.6 million subscribers as of March 31.

http://www.gamespot.com/articles/world-of-warcraft-loses-800-000-subscribers-in-thr/1100-6421529/

日本語のニュース記事

MMO『World of Warcraft』のサブスクライバーが2014年4月から6月の3ヶ月間で80万人低下したことを明らかにしました。今年3月末時点では760万人存在したサブスクライバーですが、現在は680万人

『World of Warcraft』への加入が3ヶ月間で80万人減少、サブスクライバーは600万人台へ | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト
http://www.gamespark.jp/article/2014/08/06/50547.html

もう一つの注目点:実は2011年頃から恐ろしいスピードで減少している

MMOの世界では絶対王者のWoWだが、実は2011年の記事でも既に同様の減少傾向と減少速度を記録したというようなニュースが出ていたりする。

アクティビジョンブリザードは7月から9月までの3ヶ月間、80万人の有料加入者が離脱し、総ユーザー数が1,030万人になったと発表した。これは6月30日の1,110万人から7.3%が減少した数値で、『ワールドオブウォークラフト』絶頂期に記録した2010年1,200万人と比較すると170万人ものユーザーが離れたことになる。

http://www.newsgame.jp/news/9/9288

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)