Skip to content

2014年のサマーセールSteamの同時アクセス人数

ついにサマーセール最終日を迎えたValveのゲームプラットフォームSteamですが、太平洋時間2014年6月29日12時3分に同時接続人数が800万人を突破しました。700万人を突破したのが昨年12月初旬なので約7ヶ月の間で100万のユーザーが増えたことになります。

なお、今年1月に開催されたSteam Dev DaysにおけるSteam Business Updateセッションによると、1月時点で同時接続人数750万人と公表されています。

http://www.gamespark.jp/article/2014/06/30/49723.html

というニュースを見たので、早速現在のSteamのアクセス数を見て見る事に
Steam- Game and Player Statistics

現在の接続数が 4,712,953 人で、ピーク時が 8,020,834 人との事。これは日本時間の昼よりも欧米でのゴールデンタイムの方がアクセス数が増えるという関係があるので現在の接続数が低いのだと思う。

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)